あそびばビリヤード

夏、 真っ盛りですね。
こう暑いと起きた瞬間にビールが飲みたくなります(笑)

今日はちょっと面白いビリヤード用語の解説です。

タイトルの「ちょんまげ」ですが、ビリヤードにおいて、「ちょんまげ」とはどういう状況だと思いますか?
シンキングターイム!!

答えは、こういう状況です!

image

手玉の上にキューが乗り上げてしまい、その名の通り「ちょんまげ」を結ってる人のフォルムに酷似しているからです。

こうなってしまうと、やった本人はかなりの赤面、回りは大爆笑、もちろんゲーム上はファールです。。

こんな三重苦に陥ってしまうのが恐怖の「ちょんまげ」です。

「ちょんまげ」を防ぐにはチョークをしょっちゅう付けることです。
チョークを付けることによって、ボールとタップ(キューの先端部)の間に摩擦力が生まれ、「ちょんまげ」の発生を軽減してくれます。

チョークはしっかりつけましょう♪♪

さあいよいよ今週の木曜日は貝塚店にて「あそびば」ハウストーナメント ビリヤード大会です!

2013年8月8日(木) 貝塚店
2013年8月24日(土) 久御山店

http://aso-viva.jp/tournament/b201307-08.html

皆さまのご参加、心よりお待ちしておりますm(__)m

コメント 2件

  1. 昔、試合で何度かやってます^^;

    平静を装うのが大変で、あははー^^;って言いながら笑ってごまかしてました(爆

  2. ふぇにたんさん、恥ずかしいですよね~。
    ちょんまげには一瞬、時を止める能力がありますよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA