あそびばビリヤード

5月5日に連絡がきた。
「貝塚店の門積さんが亡くなった。」

・・・・・・・・・

色んな人からメールや電話が入ってきたが、全く実感がわかなかった。

僕より4つも若いのに?

貝塚店に仕事で行けば、いつも通り202番テーブルで撞いてるんじゃないかと思ったが、やっぱり撞いてなかった。

1年半前、貝塚店に初めて仕事で入った時に、最初に撞いたのが門積さんだった。
異様に緊張してくれた門積さんが印象的で、それからは貝塚店に行く度に門積さんと撞いた。

ハウストーナメントにも積極的に参加してくれて、京都や滋賀にも来てくれた。
京都洛西のハウスの時は、一緒に来たYさんと当たり、ボコボコに勝ってしまい、文句を言われていた(笑)

これから貝塚店に行っても、202番テーブルに門積さんがいないのは寂しい。

自分にできることは何があるか考えた。
何も思いつかなったが、門積憲市というビリヤードプレーヤーがいたことを忘れずにいようと決めた。
それくらいしか出来ないから。

もし「あの世」があるなら待っていてください。
そのうち行くので、またビリヤードしましょう♪
ちゃんと練習しておいてくださいね。

image

コメント 1件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA